ED(勃起障害)の治療薬の種類と効果

ED治療薬を使えば、勃起障害を改善できるのでしょうか?

結論からいうと改善できます。

基本的にEDは治療薬で治すので、高い効果を期待していいでしょう。

ただ、個人の体質によって薬が合う、合わないがあり、この薬は効いても、あの薬は効かないといったことがあります。

さらに使い方や持続時間も薬によって違います。

EDの治療に主流として使用されている薬は、正規品として以下の3つがあります。

・バイアグラ
・レビトラ
・シアリス

EDの治療薬の中で最も知名度が高いのは、あなたもご存じのことと思いますがバイアグラですね。

一般的には持続時間が5時間~6時間程度と言われていますので、性交渉の1時間前に飲まないといけません。

バイアグラは、食後に飲んだり、飲酒後に飲んだりすると効果が弱い、あるいは全く効かないといったケースがあるので、必ず空腹時に飲むようにしてください。

レビトラの持続時間は5時間~10時間と言われ、バイアグラよりも長い効果が期待できます。

こちらも性交渉の1時間前に飲みます。

食事の影響を受けづらい薬なので、食後に飲んでも問題ありません(ただし、やはり個人差がありますので、空腹時がオススメです)。

シアリスは持続時間が長く、24時間~36時間ほど効果が続きます。

バイアグラやレビトラとは違って、じっくりと効果が現れるのが特徴で、勃起を強制的に維持するというより、性的興奮状態になった時に効果が表れやすい薬となっています。

当ページからのリンク先とページ記載の内容につきましては一切関係ありません